ヤミ金 取り立て

ヤミ金は取り立てに来るのか

ヤミ金は取り立てに来るのか

先に答えを述べてしまうと、「来ることもあれば、来ないこともある」です。
私が借りていた頃は、取り立てに来ることが多かったです。
返済日に、または返済日の翌日に。返済しなかったらすぐ来ました。自宅に来ました。
私の場合、当時は日払いのアルバイトを転々としていたので、職場に来ることはありませんでした。
しかし、職場に来たという人も知っています。

 

最近の闇金は、取り立てに来ないところも多いようです。
その理由はいくつかあるようですが、大きな理由としては以下の2つ。

 

  1. 警察に逮捕されるから
  2. コストが合わないから

 

1つ目の理由は、「警察に逮捕されるから」です。
取り立てに行けば、警察に捕まる確率が高くなります。そのため、本当は取り立てに行きたくても行かないわけです。

 

2つ目の理由は、「コストが合わないから」です。
最近のヤミ金は小口の融資がほとんど。3万円以下がほとんどです。1万円程度のことも多いです。
そのため、取り立てに行くとコストが合いません。取り立てに行けば、交通費やガソリン代はかかるし、時間もかかる。コストを考えると見合わないので、電話だけで催促します。

 

ヤミ金からの取り立て電話を止める方法

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ